忍者ブログ

*おきらく*オススメ*読書*

 ふじさわのお気に入り本を紹介するブログです。 ジャンルはファンタジー、推理小説、歴史小説が好物ですvv
[1]  [2

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このブログについて

 みなさま、はじめまして。or こんにちは。ふじさわです。
 このブログは、ふじさわが好きな小説や漫画を紹介するためにお借りしてきました。
・ネタバレなし
・作家順。末尾にある「_N」→ノベル(小説) 「_C」→コミック(漫画)となります。
・好きな作家さんだけ紹介
 と、なりますので、日記ではありません。
 本を読みたい時に参考にして頂けたら嬉しく思います。

 本の表紙絵、タイトルから『楽天ブックス』さまへ行けます。なので出版社や値段などの詳細情報は掲載しておりません。ご了承下さい。
(アフィリエイトシステムを利用しております)
PR

マヴァール年代記

 マヴァール年代記

ふじさわが初めて読んだ田中芳樹先生作品です。
高校の時の修学旅行で、電車事故で集合時間に間に合わず、先生と二人でみんなを長野まで追いかけるために暇潰しで購入したのがきっかけ。修学旅行中、ずっと続きが気になって、楽しむどころじゃありませんでした(笑)

ハンガリーを意識した中世世界。
三人の学友たちの生き様。CDドラマになっているのですが、このCDドラマが本当に素敵です!!!

全三巻の角川文庫版が、現在は東京創元社から1冊で刊行されています。

アルスラーン戦記 第一期



1:王都炎上
2:王子二人
3:落日悲歌
4:汗血公路
5:征馬孤影
6:風塵乱舞
7:王都奪還

第一期にあたる主人公アルスラーンが14歳の時期はこちらまで。
角川文庫版は上記の冊数あるのですが、出版社が変わって2冊が1冊にまとまっています。
第二期はいつ完結するか、まったく読めない状態なので、個人的には第一期で止めておいた方がいいかと思います(^^;)

古代ペルシャに似た国「パルス王国」の興亡の物語。
ファンタジーに分類されることが多いと思いますが、こちらも銀英伝と一緒で架空歴史小説になると思います。
とにかく世界観と登場人物が魅力的ですvv

銀河英雄伝説

 SFというよりも架空歴史小説のが近い気がします。
それから和製スペースオペラの逸品。

ぜひぜひ、読んでいただきたい。
特に若い男性!!! この作品のおかげでふじさわはかなり見方が広がりました。
こういう世界もあるんだと思っていただければいいんじゃないかと‥‥‥
長いお話なので、とにかく2巻まで挑戦してみてください。
OAVや漫画などありますが、まずは小説で読むのがオススメ☆




自由惑星同盟派か銀河帝国派か意見がわかれるでしょうが、私は未だにどちらも選べない(^o^)
とにかくいい男(男から見ても女から見ても)がてんこもりです。そういうミーハー気分で読んでみるのも案外いいかも?(笑)

占星術殺人事件・推理小説

・占星術殺人事件 
 
 名探偵・御手洗潔(みたらい・きよし)が挑む謎の事件。一人の画家が残した遺書とも言えるノート‥‥‥「私は読者に挑戦する」という作者からの挑戦状。
 ふじさわが推理小説に開眼した一冊。
 マイベストミステリの1位です。

御手洗潔シリーズ短編集・推理小説

・御手洗潔の挨拶 
・御手洗潔のダンス
         

 御手洗潔シリーズは短編集が特に面白いと思うんです!!
「占星術」→「異邦の騎士」→短編集の順でぜひ!!
 特に挨拶の中の「数字錠」という作品は忘れられません。
 

異邦の騎士・推理小説

 

異邦の騎士 改訂完全版

 御手洗潔の最初の事件。
 「占星術殺人事件」 →「異邦の騎士」の順で読むほうがいいでしょうか。
 内容を話すとネタバレになりかねないので、「占星術殺人事件」を読んで面白い!と思った方は先入観なしにぜひ、読み進めてください。(ふじさわ、思いっきりネタバレされたんですよね~。この話(しつこい人(^^;)))
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
ふじさわみや
性別:
女性
職業:
CADオペレータ
趣味:
読書・着物・旅
自己紹介:
 ファンタジー、推理小説、歴史小説が好きな活字中毒です。読書の旅の道先案内人国家資格取得を目指して日々、努力中(^o^)←そんな資格ないない。
忍者ブログ [PR]
Template by repe